ビタミンC|ニキビケア化粧品の口コミランキング

ビタミンC

ビタミンCは美白効果が高く、肌に良い成分であることは昔からよく知られていますが、実はニキビケアにも効果があります。 では、ビタミンCは肌にどのような効果を与えてくれる成分なのでしょうか。

 

ビタミンCには、過剰な皮脂分泌を抑制する効果や肌の炎症を抑制する効果があります。 また、メラニン色素の生成に関わるチロシナーゼという酵素の働きを抑えることで、美白効果を得ることができます。 更に抗酸化作用もあるため、ニキビケアはもちろん美肌・美白に期待のできる成分なのです。

 

ビタミンCを肌に取り入れるには、サプリメントや食品などで体内から摂取する方法と、ビタミンCの配合されている化粧水などで外から肌に直接与える方法があります。

 

予防を目的として長期的にニキビケアをする場合には、サプリメントを含む食品などで体内に摂取する方法が有効ですが、すでにニキビが出来てしまっているような場合には、外から直接与える方がより即効性があります。

 

肌に直接与えられたビタミンCには、皮脂の分泌を抑える効果と角栓を開く効果があります。 これによって、毛穴に詰まった皮脂や角質を取り除きやすい状態になるので、大人ニキビのニキビケアには非常に有効です。

 

しかし、ビタミンCは普通に肌に塗っただけでは、肌に充分に浸透していきません。 より効果的に取り入れるためには、ビタミンC誘導体が配合された化粧品の使用がおすすめです。

 

ビタミンC配合のニキビケア化粧品

ビーグレン

ビーグレン

ビーグレンは、大人ニキビを天然クレイ洗顔料と浸透型の高濃度ビタミンC美容液でケアするニキビケア化粧品です。 ニキビを簡単に予防できる洗浄力に優れた天然クレイと、ニキビで痛んだ肌を修復する高濃度ビタミンC誘導体を配合しています。 毎日たったの3ステップで、ニキビ肌が目に見えてきれいなっていきます。

 

詳細ページ 公式サイト

価格 送料 容量 評価
1,944円 送料無料 お試しセット(7日分) 評価5