ベトノバールと言う塗り薬がニキビに効果的|ニキビケア化粧品の口コミランキング

ベトノバールと言う塗り薬がニキビに効果的

ニキビに効果的だと言われている塗り薬はたくさんあります。 その中でも、ベトノバールと言う塗り薬が効果的なようです。

 

ベトノバールはステロイドが含まれている軟膏で、皮膚炎などに効果があると言われています。薬局やドラックストアで販売されていないため皮膚科での診察が必要になってきます。

 

ベトノバールには、ニキビに効果的な有効成分のベタメタゾン吉草酸エステル・ゲンタマイシン硫酸塩が含まれています。

 

ベタメタゾン吉草酸エステルは、ステロイドの一種で免疫力・肌の代謝の向上を行い、皮膚の炎症を鎮めてくれます。刺激が強いので敏感肌の場合には使えない事があります。

 

ゲンタマイシン硫酸塩は、抗生部室であることから殺菌性があり、ニキビに効果的に働きます。 ベトノバールを使っていくことで、白ニキビ・黒ニキビの場合には3〜4日間で改善されます。

 

赤ニキビ・ニキビ跡の場合には1〜2週間、炎症がある場合には2〜3週間で改善されると言われています。顔だけでなく、背中にできたニキビでも効果を得る事ができます。

 

ベトノバールは吸って廊度が含まれているので副作用がおこる事があり、肌への刺激・発疹・かゆみが出た場合にはすぐに医師に相談しましょう。

 

使い続けると、肌のしわ・しみ・青白くなるといった症状が出ることがあるので注意が必要になってきます。 医師の指示に従い使っていくことでニキビを改善する事ができるベトノバールを上手に使っていきましょう。